転職エージェントに頼るメリットとデメリット

スムーズな転職活動ができる

転職エージェントを利用するメリットとしては、スムーズに転職活動ができるという点にあります。日本の社会はまだまだ転職が一般的ではありませんから、実際に転職をしようとした時に何から始めて良いのかわからずに悩んでしまうことは少なくありません。転職エージェントを利用すれば、手取り足取りサポートをしてくれるので自分であれこれ考える必要がなくなります。自分にあった求人を選んでくれたり、スケジュールの調整をしてもらえたり、一般的には知ることができない企業の裏情報を知ることができたりと、あらゆる場面で転職活動の手助けをしてくれます。時間をかけずにスムーズに転職をしたいと思っている人にとっては、転職エージェントのメリットは大きなものとなります。

自分の希望に沿わないこともある

転職エージェントを利用するデメリットとして、必ずしも自分の希望に沿ったサポートをしてくれるとは限らないというものがあります。転職エージェントは企業に紹介をした人材が採用されて利益が出る仕組みですから、採用の見込みの薄い人を紹介することはありません。どれだけ求職者が希望の条件を出したとしても、その条件で採用される見込みが薄いとされれば希望に沿った求人を紹介してくれないこともあるのです。自分一人で転職活動をする場合には、駄目元で応募してみるということもできますが、転職エージェントの場合には高望みになるような企業には挑戦することすらかなわないということです。転職エージェント一本で活動をしようとしている人は、自分の希望が通るとは限らないことを覚えておきましょう。